決定版 2016年4月からのドコモ家族まとめて割 請求書キャッシュバックについて

過日、下記のような記事を書きました。

ドコモ 家族まとめて割の請求書キャッシュバックは適用条件がまだ定まってないよ〜

これについて、4月に入りましたので、改めて詳細を確認してみました。

要点は、請求書キャッシュバックを受けるときにシェアパックの容量で割引が変わるため、その判定がいつ行われるか、という話です。

回答としては、対象機種の2台目以降の購入月を起算月として、2か月後の1日を経過した時点が割引額の判定になるとのこと。

つまり、いまシェア10の状態で契約しても、6月にシェア15にしていれば、機種変更でも10,000円の割引が受けられるということです。

また、購入時にシェアパック5であったとしても、購入機種台数として、カウント対象であり、施策判定日時点で、シェアパック10以上であれば、「家族まとめて割」の適用が可能!とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA