auの回線維持費を抑える

結論、auはLTEプランにするのが一番です。

auの場合、現在、電話定額プランの強制は行われておらず、またdocomoやソフトバンクのようにキャッシュバックが減額されるということもありません。

また、auはタブやルーターを持ち込むことでデータプランにプラン変更することができるのですが、どれも維持費が高く、また機種変更などもしづらいのであまりオススメできません。

ちなみにauにもドコモの電話番号保管サービスにあたる「一時休止・再利用」というのがあるのですが、auの場合、契約継続期間及び端末利用期間はカウントが止まってしまいます。

また、手数料が2,000円と月額保管料400円するので、それならば、120日程度LTEプランを維持するほうがいいのではないかと思います。