ドコモの回線維持費を抑える ルータータイプ編の補足の補足

回線維持費を安くするためには、データプラン(ルータータイプ)にすることで、最低維持費1,200円におさえられるのは前述のとおりです。

この場合、先日の機種変更をシュミレーションした計算では、音声回線とデーター契約で料金が二重にとられると記載してしまいましたが、これは誤りでした。

まず、現在がxiにねんなどの新料金プランでない場合から変更した場合
これは、初回のみに限り、カケホーダイプランの料金のみで計算され、2重課金はありません。

また、新料金プラン間で音声プランとデータプラン間のプラン変更を行う場合、
この変更は当日変更が可能であり、また料金はより高い方の金額=音声プランの金額のみが加算されます。

とのことでした。