ドコモの回線維持費を抑える 総論

各社で通話定額の新プランが導入され、それとともに回線の最低維持費が上昇しています。

それについての対応策を(ボチボチ)考えていきたいと思います。

まずはdocomo
次の方法がありうるかと思います。

1.通話定額のみにする
最低維持費2,700円

2.データプラン(ルータータイプ)にする
最低維持費1,700円

3.タイプシンプルバリューにプラン変更する
最低維持費780円

4.電話番号保管サービス
最低維持費400円

次回以降は、これらのメリット・デメリットについて考えてみたいと思います。