ドコモ最低維持料金について〜昨日の捕捉〜

ドコモの新料金では、Xi向けのカケホーダイプラン(スマホ/タブ)では、2,700円
Foma向けのカケホーダイプラン(ケータイ)でも、2,200円が音声単体の維持費。

最低維持に向いているのが、データプラン(ルーター)の1,200であるとお伝えしました。

しかし、ここで一点注意が必要です。
データプランはそれ単独で契約した場合、自動的にデータSパック3,500円が付加され、料金が発生します。

従って、データプラン(ルーター)で維持を行う場合には、音声とのパケットシェアをおこなうことが必須となり、またその際にはシェアオプションの500円が発生します。

さらに、音声回線とパケットシェアを行えるのは、データSパック/Mパックの場合は、音声回線一つにつき、データ回線一つのみとなるので、その点も注意が必要です。

複数の回線を抱えるにはやはりシェアパック10(9,500円)以上の申し込みが必要のようですね。