ソフトバンク スマホタダ割の適用がフラット限定になりました

ソフトバンク スマホタダ割が5/31まで延長されたところですが、昨日、お伝えさせていただいた通り、その適用条件にフラット系パケットプランが必須になった模様です。

念のため、ソフトバンクに問い合わせをしてみましたが、やはり段階式のパケットプランは適用範囲外とのこと。
また、フラットで契約したのちに、二段階プランに変更した場合も、やはり割引は終了されてしまうそうです。
つまり銀SIM化でパケットプランを変更する場合も終了ですね。

なお、キャンペーンのページには、対象機種が『「 iPhone 」の購入を伴うのりかえ(MNP)が対象です』とありますが、これはどうやら誤記らしく、3G及び4Gのスマートフォン全てが対象になるとのこと。従って、ガラケーは対象外ですね。

ちなみに今ドコモの学生家族いっしょ割の3月からのキャッシュバック適用の可否や条件について聞いてみましたが、回答はまだ固まってない模様、次の更新では今現在わかってる範囲についてお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA