携帯キャリアごとに記事をまとめました

これまでにブログにポストした記事をキャリアごとにまとめ直しました。

ページ上部のグローバルリンクを設けております。
これで、今までのポストも見やすくなったかと思います。

ただ、wordpressの不勉強で日付の表示がついてません。。。

後日追記します。

カテゴリーall

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ドコモからnano simが提供されることが正式発表。ただし…。

すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ドコモから、nano simが提供されることが、本日10月30日に発表されました。

他社製品の携帯電話機などをドコモのSIMカードでご利用する際の手続き

ドコモの回線契約がない場合
→新規契約事務手数料:3,150円

ドコモの回線契約がある場合
→カード発行手数料:12か月に1回に限り無料(それ以上は、3,150円)

HPにも記載がありますが、今のところ世界中でnano simを採用している携帯/スマートフォンは、iPhone5のみですので、ドコモによるiPhone狙い撃ちですね。

しかし、非常に大きな問題点があります。

LTE通信が利用できません。
800MHz帯、および1.7GHz帯を使用したFOMA(3G)通信が利用できません。

これは、つまりxiもfomaプラスエリアも利用できないことになります。

unlock iPhone5でsimカットというグレーな行為をせずにドコモを使用できるようになったのは、大変ありがたいのですが、公式にドコモ出た割にxiなどが使えないのは非常に残念ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。